読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんいろの月

Kis-My-Ft2の横尾さんがダイスキデス。

祝!レギュラー1周年 ワンだランド横尾さんのロケ回まとめ

動物

10月4日で、横尾さんがペットの王国ワンだランドのレギュラーになってちょうど1年。私の記録が正しければ、この1年間で49回の放送があり、横尾さんのロケはそのうち24回。レギュラーになる前にゲスト出演でロケが2回あります。その中で、特に印象に残っている回Top5を選んでみました。

 

*****

 

・5位 2016年9月11日 ダチョウ博士
京都府立大学のダチョウを研究する先生のもとへ。ダチョウに手を噛まれて痛がる横尾さん、奇声を発してダチョウを追い回す横尾さん、ダチョウの眼球を舐める先生にドン引きする横尾さん、ダチョウの涙の調理方法を真剣に考える横尾さん、ダチョウの卵を盗み出す横尾さん等々、いろんな表情の横尾さんをみることができて、朝からお腹いっぱいになった回。ダチョウの上で喘ぐ(←言い方)横尾さんと、ダチョウの体液を舐める(←言い方)横尾さんのサービスショットあり。


・4位 2015年8月23日(ゲスト)、10月25日、2016年8月28日 昆虫採集
昆虫回は横尾さんの出世作!毎回ハズレなしの面白さ。虫が苦手で、虫を見つけるたびにギャーギャー騒ぐのに、絶対虫を払いのけたりはしない横尾さんに、プロ根性を感じます。昆虫の生態を解説してくれる先生とのやりとりも面白く、いつも丁寧口調の横尾さんが、恐怖のあまり、カブトムシにキレたり(「うわぁ!もう怖えーよ。何だよ、ツノ短けーし、コイツ」)、先生に甘えたり(「(カマキリ)飛ばない?飛ばない?佐々木さん、捕まえてぇ」)して超絶愛おしい。虫嫌いを克服すると言いながら、どんどん悪化していっている横尾さん。横尾さんのケータイ電話番号を載せた蝶が、この世のどこかに生存しているのかもと思うと、生きる希望が沸いてきますよね。


・3位 2016年3月6日 広島県犬猫みなしご救援隊
殺処分対象の犬や猫を保護し、広島市の殺処分をゼロにした中谷さんの活動に密着。3年前まで殺処分を実施していた動物管理センターの「ドリームボックス」で「ここにいるのは耐えられない」と言いながら、私たちにちゃんと現実を伝えてくれた横尾さん。今まで、動物を大切にしようっていう言葉は何度も聞いてきて、殺処分のことも知っていはいたけど、この回の横尾さんの涙を見て、どんな言葉より映像よりも切に、命の重さを感じました。人間の身勝手さによって、動物の命が捨てられ「処分」されるという現実に、目を背けずにきちんと伝えるこの番組が、ますます好きになりました。


・2位 2016年5月8,15,22日 サイパンダイビング
月刊「ダイバー」さんとのコラボ企画で、横尾さんがダイビングのライセンスをとり、二階堂さんとサイパンでダイビングして海の生き物と触れ合うという夢のような企画!ライセンス取るために真面目に勉強する横尾さん。実習でプールに浮く横尾さん。海洋実習で鼻水たらす横尾さん。もう日本にいる段階からこんなに素晴らしいのに、サイパン行ったらどうなるの?と思ったけど、サイパン行ったらもっと素晴らしかった。ピントが合っていない海中写真も、二階堂さんにペース乱されるオープニングも、まるで新婚旅行のようなアクティビティも、下手な食レポも、ちょっと前衛的な色使いの絵日記も、イルカ見ながらの半裸も、すべてが最高で夢みたいだった…。横尾さんの夢が叶って、あんな生き生きと楽しそうな横尾さんを見ることができて、横尾担の夢も叶いました。ワンだランド様、月刊ダイバー様に感謝申し上げます。


・1位 2015年10月4日 鳥羽水族館、東山動物園
レギュラー初回!私は横尾沼に落ちて2か月ぐらいの時だったけど、横尾担の皆様のツイッターからただならない感じは伝わってきて、ドキドキしながら待ってた。飼育員さんにスカウトされる横尾さんも、セイウチにキスされる横尾さんも、ジュゴンをなでる横尾さんも、カメの交尾に見入る横尾さんも、蛇を巻き付ける横尾さんも、すべてが愛おしくて、こんな横尾さんがこれから毎週見られる幸せに打ち震えた。横尾担の皆様の、前日からそわそわし、当日はアナゴにシンパシーを感じ、横尾さんにキスするセイウチの徳について考察し、発情するカメに感謝し、蛇になって巻き付きたいと願うツイッターもすばらしすぎました。

 

*****

 

ほんとうはTop10ぐらいまで選ぼうと思ってたんだけど、どの回もすばらしすぎて、思い入れありすぎて、これ以上選べなかったので、上記以外のロケ回も全部書きます!

 

・2015年9月6日(ゲスト) 珍しいペットを飼っているお宅
6種類の珍しいペットを飼っている人の家にロケ。スローロリスに餌としてコウロギをあげることになって、「わーどうしよう!?ママー!」と絶叫する横尾さん。いったいあの「ママ」はどういう意味だったのか今でも謎。

 

・2015年10月18日 カメの散歩
これまでキスブサでの横尾さんしか見たことなかったので、「え?ちょっと待って、この人めっちゃスタイル良くない!?」と驚愕した思い出の回。ワンだランド様はいつでも素敵なお洋服を着せてくださるのですが、その中でもマイベストを選ぶとしたらこの回の青いシャツにグレーのロングカーデ。

 

・2015年11月8日 マザー牧場(3人)
3人でロケいくことになって、お弁当を作ってくる横尾さん。馬面測定によって麻里子さまより丸顔であることが判明する横尾さん。じゃんけん激弱の横尾さん。

 

・2015年11月29日 ドッグスポーツ
初の犬ロケで秋田へ。犬と100m走して、麻里子さまに「遅くないですか?」と言われる。麻里子さまvs横尾さんの小競り合いはここから始まった。赤ちゃん犬に話しかける横尾さん。

 

・2015年12月6日 動物園スター(セイウチ)
八景島シーパラダイスの「考える人」のポーズをするセイウチ。2か月で2回目のセイウチロケ。

 

・2015年12月13日、20日 深海魚漁
深海魚水族館に展示する魚を捕獲しに行く。船に乗る前の「僕、今日がんばりますっ!」がかわいすぎた。船に強い横尾さん。レアすぎて専門家も名前を忘れてしまうような魚を引き当てる、持ってる横尾さん。

 

・2015年12月27日 鳥カフェ、ふくろうカフェ
鳥カフェで鳥に襲われる横尾さん。頭と肩にインコをいっぱい乗せたまま説明を聞く横尾さん。ふくろうカフェでふくろうに話しかける横尾さん。

 

・2016年1月31日 平川動物公園
動物の赤ちゃんがたくさん生まれた鹿児島の動物園でロケ。赤ちゃんを「あの子」呼ばわりする横尾さん。ホワイトタイガーの赤ちゃんにミルクをあげる。もう「かわいい」の大渋滞でくらくらした!!

 

・2016年3月20日 広島アルパカ牧場
自宅でアルパカとたくさんの動物を飼ってる人のロケ。烏骨鶏にびびる横尾さん。アルパカにびびる横尾さん。竹を切る横尾さん。

 

・2016年5月29日 小豆島おさるの国
お行儀の悪いサルに「こらぁ!ダメでしょー」とか「こらこら、やめてぇー」とか「ケンカしないの」とか、お母さんみたいな横尾さん。サルを従えて歩く横尾さん。

 

・2016年6月12日、19日 那須(3人)
3人で那須の動物施設をロケ。サルに髪の毛引っ張られたり蹴られたりする横尾さん。下手な食レポ再び。ゾウのエサやりでバナナをくわえる横尾さん。

 

・2016年7月10日 生きている化石
カブトガニのロケで岡山へ。カブトガニにしっぽで叩かれる横尾さん。オオサンショウオのロケで島根へ。虫の匂いを嗅がされすぎて匂いを感じなくなっている横尾さん。そしてオオサンショウオコスプレ!!なにこれ!?横尾担萌え殺す気?!

 

・2016年7月24日 海獣の生態
鴨川シーワールドロケ。イルカに向かって、コンサートでは決して見られない、満面の笑顔でのお手振り!満面の笑顔でお手振りする横尾さんが見られるのはワンだランドだけ!!

 

・2016年9月18日 希望の牧場
福島県で被爆した牛を、殺処分せずに寿命がくるまで飼い続ける牧場のロケ。牧場主さんの「(避難や殺処分の命令を下した)国も正しい、置き去りにした農家も正しいし、僕らも正しい」という言葉に考えさせられた。牛を追うお手伝いをして、横「牛飼いになれますね、僕」主「そうね、いいんじゃないの」というやりとりに不意に涙が出た。

 

・2016年9月25日 サメの生態
八景島シーパラダイスロケ。ずっと、サメに食われる帽子をかぶり続ける横尾さんのシュールな絵面。ダイビングのライセンスを生かしてサメのいる水槽に潜ることに。「やればできる子」と自分に言い聞かす横尾さん。よくぞこのシーンを放送してくださいました。

 

*****

 

横尾さんと動物の絡みももちろん素晴らしいのだけど、横尾さんと、飼い主さんや飼育員さんなど「人」とのやりとりが好きです。いつも小走りに駆け寄って、きちんと「おはようございます。よろしくおねがいします」って挨拶して、相手から「どう思いますか」と聞かれた時には、まっすぐ答える横尾さんに、いつも感動しています。

 

ペットの王国ワンだランドは、ABC・朝日放送系列で毎週日曜あさ9:30から絶賛放送中です!この素晴らしい神番組を、たくさんの方に見ていただけますように。