読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんいろの月

Kis-My-Ft2の横尾さんがダイスキデス。

キスマイプライド

キスマイプライド…それは、求められた仕事に責任を果たすこと。すべてはキスマイのために!!

 

11.21アイ・アム・冒険少年。フィリピンで高級魚ラプラプを釣りに行った横尾さんは、13時間釣りをした挙句、1匹しか釣れなくて、自ら海に落ちました。番組MCの岡村さんに「ちょっと責任感じた?13時間頑張ったけど、取れ高ないなと」と聞かれて、「ここは自分で画作りしないといけないな、と」と答える横尾さん。そして、ナレーションが「ちゃんと見せ場を作る。これがキスマイプライド」。

 

いや、釣れないのはタレントのせいじゃないし、夜中に出発して、13時間、不安定な船の帆先で立ったまま釣りをした後によ?泳げないのに、薄いライフジャケット1枚しか着てないのに、海に飛び込む!?でも引っ張られてる魚より遠くに落ちるし、「助けてぇ」って叫ぶのもあざといし、いったい器用なのか不器用なのかわかんないよ、横尾さん!涙で画面が見えない…。

 

VTR前に「Kis-My-Ft2も背負ってますし、ジャニーズも背負ってますんで、ここは負けてらんないなと!」と言っていた横尾さん。5月のワンだランドでダイビングの時も、「Kis-My-Ft2の看板を背負ってるんでね、ちゃんとやらないと」って言ってた横尾さん。10月の日経エンターテイメントでも、「ソロ活動はグループを大きくするため」って言っていた横尾さん。その決意が形になったロケだったと思います。横尾さんって、キスマイみんなでいる時はあまり積極的に発言したり、リアクションしたりする人じゃなくて、あんまり他のメンバーに比べて「目立ちたい」とか「好かれたい」とか、欲がないのかな、と思うことがあります。そんな横尾さんが、1人の仕事の時に、キスマイを背負って、泳げないのに海に飛び込んだ。その「キスマイプライド」を、ファンとして私も誇りに思います。本当に本当に、私は横尾担で良かった。

 

そして、番組スタッフさんにも感謝申し上げます。横尾さんのこと知らない人にも、ちゃんと伝わるように丁寧に紹介してくださいました。ライブ映像使ってくださったんですが、歌ってるところや踊ってるところじゃなくて、私がジャーニー魂で一番好きな「今日は皆さんのお力とスタッフの皆さんのお力をかしてくださーい」って叫んでいるところで、本当に嬉しかった。(「今や、女子中高生に絶大な人気を誇るKis-My-Ft2の横尾渉!」というナレーションや、画面がよりによっておそろいブレスを見せつけるわたたいであることにツッコミを禁じ得ないけれども。)海に飛び込んだところも、「わざとらしいからボツ」ってなっても仕方ないのに、「横尾クイズ」に仕立てて、おもしろくしてくださったうえに、横尾さんの真面目な人柄も、根性あることも、ちょっと普通のアイドルじゃないところも伝わりました。調理のシーンも、ただ手順を見せるだけじゃなくて、魚の三枚おろしの仕方や出汁の取り方など、横尾さんが本当に知識豊富で、普段から料理している人だってことが、伝わる内容でした。愛情をもって編集してくださって、本当にありがとうございます。

 

哀川翔さんとの料理対決の結果は横尾さんの勝利。でも、その瞬間、「やったー!」と飛び上がるでもなく、すごい笑顔になるわけでもなく、ちょっと微笑んで「ありがとうございます」って言うだけの横尾さん、すごくないですか?勝負した先輩に敬意を表して。「バラエティで爪痕残す」っていうと、とかく声を張ったりリアクション大きくしたりしがちだけど、全くそんなことしなかった横尾さんが本当に横尾さんで、すばらしかった。

 

そして、番組見て、横尾さんを料理番組に売り込みにかかるツイッター上の横尾担の皆様もすばらしかった。横尾担のそういうところ大好きです!

 

というわけで、テレビ業界の皆様、出版業界の皆様ー!!「仕事がない時に週5で料理していたアイドル」横尾さんを、料理番組、雑誌連載、レシピ本にいかがですかー?料理のうまいタレントさんは他にもいらっしゃいますが、横尾さんは食材自分で獲ってこれます!海にも潜りますし、ダチョウの卵も取ってきます。蛇やサソリもつかめます。家庭菜園もします。料理のお役立ち情報満載で、主婦ウケ間違いなし。ご希望でしたら完成した料理で一句詠めます!

どうか、どうかKis-My-Ft2横尾渉さんにお料理のお仕事を!!