みかんいろの月

Kis-My-Ft2の横尾さんがダイスキデス。

ラジオ・チャリティー・ミュージックソン聴きました!

24日、25日奇跡的に休みが取れたので(12月に入って2日目と3日目の休み…)、キスマイがパーソナリティーをつとめるラジオ・チャリティー・ミュージックソン、リアルタイムでほぼ全パート聴いていました。始まる前は、24時間って言っても、違う人のコーナーとか差し挟まれるだろうから、その間にあれこれ用事をして…と思っていましたが、始まってみたら、外部のコーナーはほぼなく、中継コーナーもしっかりスタジオとやりとりしながらだったので、24時間キスマイの声がしないのは、曲かかってる時とCMと交通情報ぐらいしかなくて、キッチンにお湯沸かしに行く暇もないぐらい24時間パソコンの前にいました(radikoのエリアフリーで聴いていたから)。キスマイの皆さん、煙山アナウンサー、スタッフの皆さん本当におつかれさまでした。

 

すべてが楽しくて、感心することばかりで、24時間ずっと面白かったのですが、個人的に印象に残ったコーナーを5位まで記録しておきたいと思います。当方横尾担ですので、横尾さん多めになります。

 

5位 横尾さんの曲振り

1つ前の記事にも書きましたが、私の中で最近、北横がアツいので、「曲振りは横尾さん!」って北山さんが決めて振ってくれるのが嬉しかった。

 

忘れないように横尾さんの曲振りメモっておきます。

(12時台)「はい!英語のタイトルはおーるあいうぉんとほーくりすますうぃずゆー、マライヤ・キャリーで、恋人たちのクリスマスどうぞ!」

(15時台)「曲紹介はゆずりません!心を込めたプレゼント自転車のかごに入れて君を迎えに行くよ。もしかしてこの自転車は、長い長い下り坂をブレーキいっぱいにぎりしめ下った自転車なのかしら。そんな想像も膨らんじゃう、素敵なクリスマスソングです。2005年の発売当時はネット予約限定のDVDシングルでした。ゆずさんで、今夜君を迎えに行くよ」

「ゆずさんが帰られたのでゆずりますーと言いたいところですけど、簡単なのでやります。クリス・ブラウンでディス・クリスマス」

(17時台)「あい!やります。今の『あい』とはわざとです。ラジオを聴いてくださってるリスナーさんが少しでも幸せな気持ちになってもらえるように『あい』と言いました。お送りしましょう。AIさんでハピネス」

(18時台)曲振りを頼まれるも「インターバルが必要なので、ここはニカちゃんに」二階堂さんに振った挙句「普通だな」

(20時台)「ホットな交際が伝えられてからおよそ1年。いい恋をさせてもらった、とコメントしていました。すてきな恋愛だったんだなーと思います。いつか僕も。クレイジーケンバンドさんでクリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって」(オードリー若林さんの熱愛ネタいじり)

(23時台)「宇多田ヒカルさんで、Can't Wait 'Til Christmas」(やたら発音よく)

(8時台)「今年はこの人たちの曲は欠かせません。あえてこう言いたいです。Thank God It's Queen.クイーン、Thank God It's Christmas」

「スピーディーな漫談ではございませんよ。スティービー・ワンダーで想い出のクリスマス」

(9時台)「真実はいつも1つ!名探偵コナンのテーマ曲でもありました、倉木麻衣さんのWinter Bellsです」

(10時台)「大みそかのNHK紅白歌合戦では大トリに内定という報道もありました。平成最後に何を歌うんでしょうか、サザンオールスターズクリスマス・ラブ

 あと、曲振りじゃないけど、ゲストにサンドウィッチマンさんが来る直前の、K「横尾さん、ゲスト誰ですか?」Y「Sandwichmanさんです」(やたら発音よく)F「ちょっと何言ってんのかわかんない」Y「もういいぜ」の流れも面白すぎた。打ち合わせしたのかな。わちゃわちゃしてる感じで流れていったのでアドリブだったのかもしれませんが、アドリブだとしたら有能すぎる。

 

4位 千賀さんの寝室に洗濯機がある話

ANNゼロの時間帯は舞祭組担当。夫にイライラしたとき違う靴下をセットにして畳んだり、Tシャツ裏返して畳んだりするのを反省する方のラジオネームが「のりこ」さんで、千賀さんのお母さんじゃないの?という話から、その可能性がある。最近ケンカばっかりしているからと言う千賀さん。どんなことで?という流れで、「俺の寝室に洗濯機が置いてあるんだけど…」全然本題ではないのに、「俺の寝室に洗濯機」がパワーワードすぎて「なんでだよ」「設計ミスだろ」と、話が進まない。その話題が終わった後も、そんな間取りの家聞いたことない、じゃあリビングに風呂あるのか?嘘ついてるだろとリスナーに責められる千賀さん。

 

ここのくだり面白すぎて夜中(というか早朝)に声だして笑ってしまった。もう結成して13年も経つのに、未だにこんなメンバーを驚愕させるエピソード隠し持ってた千賀さんすごすぎ。しかも本人は舞祭組合宿まで洗濯機の回し方知らなかったんですよね。部屋にあるのに!1時-5時の時間帯は、キスマイファンだけじゃなくて、普段からこの時間にラジオ聞いてる本職の「ハガキ職人」の方もいっぱいメール送ってくれている感じがして嬉しかった。

 

3位 中居さん乱入

クセが強いヤバい感じのリスナーと電話つながってしまった。大丈夫これ?って思ってたら中居さん乱入!!SMAPの「雪が降ってきた」をかける中居さん。7人にクリスマスプレゼントを持ってきてくれるが…。際どいところに攻め込む中居さんにタジタジのキスマイが本当に面白かった。

 

そして、そのことがYahoo!のトップページのニュースになったこと、ラジオの宣伝にもなり、キスマイにとって何よりのクリスマスプレゼントになって、さすが中居さんだなと思いました。あと、1時間前に「キスマイのファンは品が良い」って言われたばっかりなのに、「クリスマスプレゼント」の予想を貼りまくってピンク色に染まるキス担TLも面白かった。そして中居さんが帰った後で、(中居さん扮するヤバいリスナーが質問していた)平成の代表曲あげるなら?っていう話題に戻ったときに、「せーの」で「世界に一つだけの花」って7人が揃ったのが美しすぎました。

 

2位 深夜のクリスマスライブ

ラジオで生歌って、キス担やってて初めてのことだったので面白かった。「君、僕。」フル尺を生歌で聞くのも初めてで、「オレンジのタワー」めっちゃドキドキしました。そして選曲が神。最新シングルの「君、僕。」、「ありがとうは魔法のコトバ」という今回のテーマに掛けて「Thank youじゃん!」、24時間のチャリティーだから(?)「負けないで」、クリスマスだから「クリスマス・キス」、そして最後の「Kiss&Peace」!!「いいことひとつしたら ひとついい世界になる」ってこんな今回の番組の主旨にピッタリな曲ない。映像はなくても想いがまっすぐに伝わり、感動のLiveでした。

 

1位 ラスト

社会の荒波にもまれ、感情をすり減らして早幾年月、私、自分に他人のことで心が動かされて泣く力なんてもう残っていないと思ってたんです。でもラストは泣いた。泣かされた。なんでこんなに泣けるのか自分でもわからない。子どもたちの合唱にしても、最後のメンバー挨拶にしても、例えばここだけ聞いたんだったら「かわいいな」とか「がんばったんだな」とは思っても泣けはしなかったと思う。24時間ずっと誰かから誰かへの「ありがとう」と「がんばれ」を聞きつづけてきて、私の心も浄化されたおかげで、歌声や挨拶がストレートに胸に染みたのだと思います。

 

自分にまだきれいな心がひとかけらだけでも残っていてよかった。本当に聞けてよかったと思うし、キスマイをパーソナリティーに抜擢してくれてありがとう、キスマイにも24時間がんばって届けてくれてありがとう、煙山アナウンサー、スタッフさんもキスマイを支えてくれてありがとうという気持ちでいっぱいです。

 

 

その他、今回のラジオで気づいたことメモ。

 

・ラジオのアナウンサーさんってテレビとは全然違ってて新鮮。テレビのアナウンサーには、増毛したことを喜んで話したり、自分の部屋から生中継したりする人いない。そんなキャラの濃い方がいるかと思ったら、朝方に登場した方のように、安定感抜群の進行をする方もいて、バラエティー豊かで面白い。もっとラジオ聴いてみようと思いました。

 

・アーチストのわたなべちひろさんと増田太郎さんのこと。本当に言葉で形容できないぐらいすごい演奏を聴かせていただきました。これからも注目していきたいと思います。キスマイがミュージックソンやらなかったら知らないままだったと思うと、本当に今回の「出会い」に感謝しています。

 

・亀梨さんの姪っ子と、よっぴーさんの娘が横尾担だということ。アイドル界の神様の姪っ子と、アニメ界の神様の子が横尾担だなんて、時代は今、横尾担に微笑みかけている…!!

 

・7人で声を揃えてタイトルコールしたり、誰かがしゃべった最後に「ありがとうございました」だけ全員で言ったりする時のそろい方の美しさ。普通、声が重なれば重なるほど音量は増すけれども、音の輪郭はぼやけて不明瞭になるものだと思うのですが、まるで1人がしゃべってるみたいにぴったりそろってちゃんと聞き取りやすいのが毎回感動する。なんでこんなにきれいにそろうんだろう。ジャニーズではどのグループでも当たり前のことなのかな。でも普通の人は一斉にしゃべったら絶対あんなにクリアに聞こえないからすごいことだと思う。

 

 

番組中メンバーも何回も言っていたけれど、24時間で終わりではなくて、チャリティーの気持を持ち続けることが大切。こうして、キスマイがミュージックソンに抜擢されたのだから、私も募金するし、街なかで困っている視覚障害の方を見かけたら勇気を出して「何かお手伝いできることありますか?」(そして「結構です」と言われたら「お気をつけて」)って言おうと思います。